• 2021/01/29

第一号の船舶ファイナンスを実行しました

本日、日本マリタイムバンクは第一号となる船舶ファイナンス(船舶の抵当権を担保としたドル建て4年)を実行いたしました。「船舶専門銀行」としての記念すべき第一歩となる案件です。